フィギュアスケート研究所
    〜別館:トロリンのブログ〜


趣味のフィギュアスケート観戦から「フィギュアスケート研究所」というサイトを公開しました。
フィギュアスケートのいろいろを研究しています。
このブログは、サイト運営にのせるにはちょっと・・・という個人的な感想やお話しを投稿していきます。
2013〜14年シーズン ペア ショートプログラム
0

    2013〜14年シーズン、ペアのショートプログラムの必須要素が発表されました。



    <デススパイラル>

    デススパイラルの種類 レベル4の基礎点
    2013〜14年 バックインサイド 3.5点
    2012〜13年 バックアウトサイド 4.5点

    これは今まで同様、全てのペアが同じデススパイラルを行うので、点数に差はあまり出ない模様。難易度が下がるので、レベル4も取りやすくなると思われます。



    <リフト>

    リフトの種類 レベル4の基礎点
    2013〜14年 グループ5(種類指定なし) トウラッソー
    ステップインラッソー
    6.0点
    アクセルラッソー
    バックラッソー
    6.5点
    リバースラッソー 7.0点
    2012〜13年 グループ4(ハンドトゥハンドリフト) 4.0点

    今シーズンは、リフトの種類が選べます。これにより、ショートプログラムでもリフトで獲得できる点数に差が生じてきます。



    ラッソーリフトとは、両手とも互いの手を持って、女性を投げ縄(lasso)のように回転しながら持ち上げるリフトです。その中にも、下記の種類があります。



    • トウラッソー
      男性が前向き、女性が後向きの体勢から、女性がフリップジャンプように踏み切るもの
    • ステップインラッソー
      男性が後向き、女性は前に(男性の方に)向かって左足(右回りは右足)を踏み込んでテイクオフするもの
    • アクセルラッソー
      女性が男性の横からアクセルジャンプを跳ぶようにして踏み切るもの
    • バックラッソー
      男性・女性ともに後向きの体勢から始まり、離氷時に体が1回転するもの
    • リバースラッソー
      男性・女性ともに後向きの体勢から始まり、離氷時に体が半回転するもの


    2013〜14年シーズンで、リバースラッソーのレベル4を獲得できたペアは、実は3組しかいません。かなりハードル高いです。



    こちらがその3組です。



    名前 国籍 得点 大会名
    王 文婷/張 岩 CHN 8.20点 2013 四大陸選手権
    ステファニア・ベルトン/オンドジェイ・ホターレク ITA 7.40点 2012 GPカナダ大会
    7.80点 2012 GPフランス大会
    8.00点 2013 ヨーロッパ選手権
    8.00点 2013 世界選手権
    タチアナ・ボロソジャル/マキシム・トランコフ RUS 8.90点 2012 GPロシア大会
    8.90点 2012 GPファイナル
    9.00点 2013 ヨーロッパ選手権
    9.20点 2013 世界選手権
    9.10点 2013 国別対抗戦
    | トロリン | ペア | 15:38 | comments(0) | - | - |
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    293031    
    << October 2017 >>
    トロリンの運営するサイト
    トロリンのTwitter
    オススメ本
    オススメ本
    最近の投稿
    カテゴリー
    アーカイブ
    トロリンのプロフィール